FC2ブログ

大好きなエキナセア



今お庭ではエキナセアが主役です。
わたし、このお花が大好きなんです。お庭のお花に好きな順番は考えていませんが、お気に入りベスト5には入ります。
力強い存在感というか...個性的というか....”好き”に理由なんか無いっスよネー
北アメリカ原産のお花で、先住民が利用していたハーブでもあります。今は免疫力を高める作用が注目されています。
このお花のフラワーエッセンスは、深いトラウマ(心的外傷)に効くので、わたしも「ショック~立ち直れないかもしんな~い....
」という気持ちのときに使います。好きなお花なだけに、フラワーエッセンスを飲むのもうれしいんですよね。

でもね、エキナセアをお庭に増やすのは苦労しましたよ。
群生させるのは種から育てるのが一番手っ取り早いと思い、種蒔きしてみると発芽率がとっても悪いのです。
2袋(60粒くらい)蒔いても3、4個しか芽が出なくて、うまく芽が出ても小さいうちに病気になって枯れてしまいます。もしかして春化処理(=一定期間冬のような寒さに合わせる)した方が良いのかと種を蒔いたトレーを冷蔵庫に入れてみたり、国内外から色々な種類のエキナセアの種を取り寄せたり...
でも、もーことごとくダメ。
あまりにも上手にいかないので、何か良い方法があるのか、誰か他にエキナセアで苦労してる人はいないのか、情報交換のつもりで購入したところへメールで問い合わせたら、”そんなケチつけられたら困る!”みたいな逆ギレな反応で、ほとほと嫌になりました。
執念で3株くらいは育ったので、まぁいっかぁ、と半ば諦めていた頃に、毎年行く苗屋さんで50円で新たに売られていたのです!エキナセアの苗は普通300円以上しますから破格の値段です。
神様、まつうら(苗屋さんの名前)様、ありがとうございます
ってな感じで夢中で8コくらいは買いました。
だって、8コ買っても400円。それまでに2千円分くらいは種袋買ったものォ~~
お恥ずかしい...。

そうしてやーーーーーっと『夢のエキナセアがいっぱいのお庭』になったのです。
夢見てから、4年はかかってしまって...お庭作りは時間がかかりますねェ。(イヤ、高くても素直に最初から苗を買っておけば早かったんだよ)

去年は試しにお花が種になったのを土の上に置いて冬を超させたら、春、雪解けと共に種からいっぱい芽が出ているのを発見しました。....ということは、やっぱり春化処理は有効で、しかも新鮮な種でないと発芽率が悪いのでは.....と一人でフムフム納得しています。
今度はこぼれ種で増えてくれるのかしら~ん?と密かに期待してますが、種からだと開花まで2年かかるので気長にね。もーいっぱいあるし♪

苦労した(?)このお花を眺めると、ほんとうにうれしくてウットリしちゃうんです。

スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する