FC2ブログ

ジャムは大丈夫です。


ジャムは、昨日の今日で眠り姫のようです。目が覚めた時に洗濯物の靴下の片づけのお手伝いにちょこっとやる気を出しました。
でも、なにせ眠り姫なので、靴下運びも一個二個でまた寝てしまいました。
写真はその時の、どうにもこうにも眠たいジャム(と靴下)です。元気にモリモリ食べたりもしてます。でも、なんだか愛らしくてこの写真を.....。


昨日のジャムの乳腺腫瘍手術のお話へ、ジャムやわたしへのあたたかいコメント、皆さんホントにありがとうございます。

できれば楽しい出来事ばかりをつづっていたいですけれど、やっぱり人(犬)生いろいろあるもんですね。

今回はジャムの主治医の先生ののんびりムードから察するに、そんなに悲観するような状態ではないんじゃないかと思ってます。手術も皮膚の表面的なものなので、臓器を取り出すの(子宮蓄膿症)よりずっと簡単で負担が少ないと説明を受けました。
診察の時は元気で「ジャムちゃんまた太りましたね~」っとレディに向ってグサッと失礼なことを言われたくらいです。(レディ=ジャム。グサッと刺ささってるの=わたし)

乳腺は残したままの手術なので、また同じような腫瘍ができる可能性はあります。そのときはそのときで考えましょ、と思います。

こんなこと、ありましたーーー。
5年くらい前にジャムが腎不全と診断された夜。母がバンゴハンに冷やし中華を用意してくれてたのですが、病院が閉まる時間がせまってたので「ちょっと診てもらえればすぐ帰ってこられるからーー」と食べないで出掛けました。その時初めて予想外に”このままでは死んでしまう”と言われ、何かあっても責任は負いませんみたいな同意書にも初めてサインし、初めてジャムと別れて家に帰ってきて、放心状態で伸びた冷やし中華を口に押し込むようにして食べた思い出があります。それ以来ずっと冷やし中華が皆食べられませんでしたが、今年の夏にやっと家のメニューに復活しました。
......もうそんなふうなことが起こらないようにと願うばかりです.......

1、2日したらわが家のお姫様は眠りから覚めてまた元気になりそうですよ。

ジャムは大丈夫でーす。(わたしも大丈夫で~す)

重ね重ねーーー
みなさんありがとうございます!

スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する