FC2ブログ

強く、繰り返し咲く


ソフィーズローズ



アランティッチマーシュ

やっぱりお花好きだわぁ~~~

前回久しぶりにお庭のお花のお話をして、気持ちがルンルン

草刈りしたお陰で、埋もれていたバラもよみがえったので、またUPUP。

どちらもイングリッュローズです。
イングリッシュローズは強健なのが多いですよね。
新しい品種ほど、より育てやすく強くなっているというのを本で読んだことがあります。
この2種は、わたしの厳しくほったらかしの態度にも関わらず
繰り返し良く咲いてくれる優等生です。
ただ残念なのは、イングリッシュローズは花もちが良くなくて、
誰かにプレゼントしたくても、花束にできないこと。
お庭に咲くのを愛でるのが一番の楽しみ方なのかな。

バラを語れるほど育ててはいません。
と言うか、ずいぶん枯らしてしまいました....。
バラは「植物をお世話するのが好きな人」が育てるのが上手です。
「お花の中ではバラが一番好き」と言う人も上手です。
わたしのように、
「バラ’も’好きだけど、お花は勝手に咲いて、時には勝手に増えてくれるのが最高」
みたいなずぼらなお家に嫁入りすると、本領を発揮することができないんです。
ハマナスのような風土に合った原種のバラなら大丈夫だけどね。


バラのフラワーエッセンスは、愛、喜び、意志....生きて行く力がテーマになっています。
 
あ”!!
もしかして....もしかして....
わたしはそこらへんがクニャクニャしてるから、上手に育てられないのかもしれない....!

バラのフラワーエッセンス飲んでみちゃおぅ

.......どこだぁ~!?
(お庭のバラと同様、バラのフラワーエッセンスも他のフラワーエッセンス群に埋もれててさ....)


スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する