FC2ブログ

夏の終わりの始まり



残暑お見舞い申し上げます。
 熱い。暑いじゃなくて、熱いネ。
 北海道の暑さなんてまだまだ....って声が聞こえて来そうだけど、クーラーも扇風機もない、2階の部屋はけっこうつらい。
 さて、めげずにお花のお話し。
 ここいらでは今ひまわりが元気が良い。
 こっちは一歩育つのが遅いからでしょうか、夏の終わりを告げる花のような感じがする。
 多年草のひまわりも今頃から咲き始めてる。
 小さい頃は、「これ蒔きなさい、出てくるよ」って、育てやすい代表格として、なんだかひまわりの種ばっかりもらってたような気がする。だから今よそのお庭にひまわりが咲いてると「子供のいるお家なのかな?」と思ってしまう。
 前は存在感有りすぎるのが苦手だったけど、最近は色んなの出てておもしろい。
 おっそろしく背が高いのとか、逆にちっこ~いのとか、ゴッホの絵のとか。
 来年は蒔いてみようかな、と思って毎年種苗のカタログをチェックする。でも結局止めて違うのを蒔いちゃう。きっとそこらへんのお庭からヒョローンと顔を出してるのを見せてもらって、満足してるんでしょうね。
それにしても。
話は~変わりますが。
この古レンズお花を撮るのにもってこい。
「ちょっと面白いのお願いします」という勝手な欲求にレンズ様が「じゃ、今日はお空を白くしよっかな」と答えて下さったり、ボケボケも得意中の得意。テクニックがわからん私に変わって工夫してくれる。レンズ様も久しぶりの出番で喜んで働いているご様子。マイクロフォーサーズ+オールドレンズが流行ってるのがわかるナァ。
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する