FC2ブログ

レディースマントル


雨、雨、雨 ................。
連日の雨で、何もかもがしっとり。

『中世ではレディースマントルの葉に留まった露を集めて”天国の水”とよび、癒しの力と魔力を引き出すための霊薬にもちいられた。』

.........またまたあ~~~。と、一瞬思ってしまうものの、よく考えればバッチ博士も、最初に植物に付いた朝露のエネルギーに気がつくことからフラワーエッセンスを生み出すのだから、あながちウソじゃない。いや、フラワーエッセンスフリークとしては「本当に霊薬です!」と言わなくちゃ。

ハーブとしての薬効やフラワーエッセンス定義では、女性性のバランスをとるものとされる。

レディースマントル=聖母マリアのマント、に葉が形が似ていることが名前の由来。”女性的”とされるのも名前からきているところもあるのでは?
お花も好きだけど、この名前がロマンチック&西洋的でとっても気に入っている。

.........けど、わたしはレディのマントは馴染みがないから想像できなくて別なものに見えちゃう。
どう見ても、、、




 うちわ..........?

そう思ってからは、うちわにしか見えなくなって、勝手に心の中で『あねっこ(娘)のうちわ』と改名してる。
ちょっと田舎風がポイント。
どうでしょう?
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する