FC2ブログ

判定、エゾシャクナゲです。


昨日、瓜楠さんのブログをふと拝見して、アポイ岳の野生の花々がとってもきれいで見惚れていた。
そして、今うちで咲いているシャクナゲと、どう見ても同じのを見つけて、思わず家を飛び出してお花をジッ.......やっぱり!
それは「エゾシャクナゲ」。
うちの木は家主さんが30年ほど前に植えたもので、他にもオンコやらマツやらツツジやらがぎっしり....わたしからすると、かわいくないのばっかりで詳しく調べる意欲がわかない。
このシャクナゲも派手に咲く改良種(西洋種?)を見慣れてるせいか、きれいだけどお花がしょぼいんだよねー、と思ってた。でも、原種なら地味で納得いく。

ガーデニングに夢中になっていると、知らず知らずに珍しいような海外品種ばかりになってしまって、ふと冷静に眺めると「何か、奇をてらってるように見えないかな....?」と不安になる。

最近は特にウイリアム・モリス様に叱られたのが気になって、自生種を増やしたい!と思ってたところだ。
そこにちょうどグットタイミングでエゾシャクナゲと判明して、大家さんとこの子の株が一気に急上昇してしまった。
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する