FC2ブログ

ツルニチニチソウ失踪

何十年と雑草畑と化している家の裏側をなんとかしようと、去年から少しずつ植物を植え始めている。
根が深くて掘り起こすのも一苦労で一変にはできない。
去年はツルニチニチソウを一株、今年はこぼれ種でできた小さいキャットミントとアジュガを何株か植えた。
裏側は、緑が茂った小道に面しているのでここが将来お花で綺麗になると、通る人も楽しんでもらえるかもしれないぞお~と夢を膨らませていた。

そして今日なんとなく見に行ったら、
なんと、ツルニチニチソウ(だけ)が無くなってる!
イタズラで抜かれたのかと、そこらへんを探したけど無いし、植わってたところはシャベルで掘り返したような穴になっている。
まさか連れ去られた.........!?

家の正面側の道路(路肩)も私が勝手にお花畑にしていて、お手入れをしていると、通りがかりのおばあさんに「そんなにお花を植えて盗まれないの?」と声をかけられることが時々ある。昔、家のおばあちゃんも花が盗まれるという話をしていた。私は”豊かで平和な時代の日本”育ちなせいなのか、そこらへんの感覚がうとい。「まさかぁーお花を掘り返して持ってく人なんていないですよ~~」っと今ままでは答えていたけど、これからは何て答えようかな.....。

でもツルニチニチソウは珍しくもなんともないし、なんで一株だけだったうちの子を.............しかも、まだ雑草の方が大半の面積を占めていて、パッと見では、そんな目立たないはず.....
まさか、キャットミントとの混植の組み合わせが許せなかったとか....??とか、考えれば考えるほど不思議過ぎて訳がわからなくなってくる。

この花は、数年前に私の体の具合が最悪だったときにママが元気になるようにと買ってきてくれたものだったから無くなったのは残念だけど、誰か持ってたんだったら大事にして欲しいなあ。どこかで元気で生きてますよおに(祈).............。

[現場証拠写真デス]----警部、確かにシャベル使ってますゼ。


スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する