FC2ブログ

ちいさなスリ

ここ2、3日はとても寒い。
北海道の春はこんなものだけど、雨が降ったりでお庭の整理がなかなか進まないではないか。

出掛けているママから「お財布を取られてしまって一銭もなくなっちゃった~」という電話があって急いで迎えに行った。
帰ってきて話を聞くと。
地下鉄の駅の改札を出た所で、肩から下げていたバックに後ろから手を入れられた感覚が一瞬あった。びっくりして振り向くと小学3年生くらいの小さな男の子が立っていた。その子は硬直したように下を向いてじっとしていて二人の間に緊張した空気が流れたけれど、見た目はごく普通の子で「子供がまさかね...」という気持ちが勝ってその場を立ち去った。
その後JRに乗り換えようとしたら.....「お財布が無い!」ってことに。
いつもは電車代ぎりぎりしかお金を持ち歩かない性分なのに、今日に限っては美容室に行きたくて1万5千円入っていたお財布。

ショック~~。

でも!
そこは熱心なクリスチャンのパパママ。
偶然は無いすべて必然。その男の子の元に行くべきお金だったのだと話し合っている。
.........ちょっとは「あのとき、お花の苗もう一つ買えたよね~我慢したのにね~」とかいう話もしたけども。

子供にそんなことをさせてしまうほど、ひっ迫した家庭があることは人ごとではない。
どんなふうに暮らしているんだろうか。。。。
家もいつもひっ迫はしているけど、人のかばんに手を入れなくてはならないほどではないし、今は庭のお花が咲くことを楽しみに出来る余裕があるってことに感謝してしまう。




ジャムも今日はちょっと元気がない。
ママのお財布が無くなったから...ではなくて、お腹の調子が悪いみたい。

明日はみんな元気になりますように。
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する