FC2ブログ

怒ッ!

20131019.jpg
ノンノ、大あくびの顔。ちょっと悪い顔?

のんちゃんは毎日居間のクレートで一匹で夜を明かす。
明け方にチラッと様子を見ると、いつも必ず飛び出して来て「寂しかったよぉ〜〜」と言う。
わたしも「そうでしょう、そうでしょう、もうちょっとの辛抱だよ、トイレが出来るようになったら一緒に寝ようね」と励ます。今日はちょうど話しかけているとき、おしっこをトレーにしたので、「あらエラいじゃぁ、予行練習でちょっとネッチャンのお部屋に連れて行ってあげるね」と私のお布団の中へご案内した。
うれしいのか、興奮しちゃったのか、全然寝ないで、又お得意のそこら中ガジガジ....、ネッチャンのお顔も耳も鼻もガジガジ....永遠にガジガジ....、(その間2、30分くらい?)「....も〜、のんちゃ〜ん、自分のお部屋(クレート)に帰った方が良さそうだね」とだっこしようとした瞬間!
ガーーーン
お布団におしっこされちゃったよぉぉぉおお。
癲癇持ちのジャムがいなくなったから、もうお布団におしっこをされる心配から開放されたかと思っていたのにぃい。
のんちゃんの寂しさを紛らわせるためのサービスタイムだったのにぃい。
心の中では、怒でしたが、こういうときにのんちゃんに怒りをぶつけてもエネルギーの無駄と、しつけ本に書いていたので、淡々とのんちゃんをクレートに戻し、淡々と洗濯し、洗濯物に怒りをぶつけつつ、のんちゃんの「どーしてそんなに急に忙しそうなの〜?かまってぇ〜」の要求吠えにも無視を決め込み....。

ふぃ〜〜〜、やってくれたね。
ネッチャン、朝っぱらから頭から湯気出てたかもしんない。

スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する