FC2ブログ

ジンワリと少しずつ

1221e13.jpg

あと4日で5ヶ月齢になるノンノです。
ほんのちょっと前まで、誰の目から見ても”子犬”だったのが、今はもう「まだ5ヶ月で…」と説明しなくちゃいけなくなりました。早いですね〜。

最近になってやっとジンワリとノンノの個性が少しずつ分かってきました。
やはりジャムとの比較にはなってしまいますけど、その比較が面白いんです。
「ジャムはこんなことしなかったけど….?!」が多々ありますね。

まずは、遊び方やガジガジがパワフル。元気が有り余ってる感じです。何かをひっくり返して興奮したり。退屈すると、腕や顔にも容赦なく飛びついて噛みます。これはエスカレートすると困るので、すかさず立ち上がってしばらく無視するようにしています。この力をどこに向けてやれば良いのか思案する毎日。好奇心も旺盛です。水を恐がらず(”好き”まではいかない)、お風呂に入っていると覗きに来ます。
蛇口から水が出ることや、水がお風呂場の床を流れるのが楽しいみたいで、毎夜ベチャベチャになって、飛び跳ねてます。
1221c13.jpg 

いつも適当に濡れて綺麗になってる感じがするので、まだシャンプーはしたことがないんですよね〜。お湯は体にかけたことがありますよ。シャワーの音なども何ともないです。

それから、けっこう強気なコじゃないかなぁと。3ヶ月齢になり立てホヤホヤで、初めて道へ下ろして通行人と会ったときに、向かって行って吠えました。「えっ?!なにが起こった?!」と、びっくりしました。ノンノも混乱しての反応だったんでしょうけれど、今、唸りや吠えで苦労している片りんはこの頃からすでにありました。あれから2ヶ月経っても、警戒しなくてもいいことをまだ教えてあげられていないのがもどかしい。
私たち飼い主にも唸ることもちょくちょくあります。足をふんずけちゃった時とか。キャン!と言いながらウ〜ッと。気に食わない時に抱き上げるのもダメらしいです。ほら、この間もウンチ姿勢の最中に...ネ。ジャムは唸ることは皆無に近くて、何かの拍子で唸った時は「ごめんなさ〜い、今の声は間違いなの〜悪魔が乗り移ったみたい〜」と、上りついて顔を舐めて(謝って?)来たので、エライ違いです(笑)。
ノンノは今のところは痛く噛み付くまではいかないので、「気が強いやっちゃなぁ〜」で済んでいます。大型犬じゃなくて良かった。。。


1221f13.jpg 

感心しているところもあります。散歩中の興奮度を抑えるためにオスワリをしつこく繰り返すハメになったおかげで、年の割にはオスワリが得意になりました。ジャムだってオスワリは出来ましたけれど、使う場面はご飯の前くらいで、必要に迫られなかったので、外ではなかなかしませんでした。ノンノはお尻が冷たかろうともしょっちゅうオスワリばかり。この間は駅で人の流れの中でオスワリが出来ました!子供のキャーキャーのソリ遊びを見ながらは出来ませんでしたぁ~。落ち着かなくてはいけない場面で、オスワリを必死にして目を合わせているときに(こちらも必死です)、ほんとうに心の底からエライ!と声をかけます。上手く出来ないときもありますが、ほんの5ヶ月齢の子犬がじっと集中して、飼い主の言うことを聞こうとしている姿は感動しちゃいます。
遊びの中で興奮している時にもオスワリの練習を混ぜると良いと習ったので、おもちゃを口から離したらオスワリとか、足を噛んできそうになったらフセとか。しょっちゅうイヤっちゅーほどやっているので、暴れん坊が功を奏して、オスワリとフセは得意分野になるかもしれません。

そんなこんなや…ノンノの好奇心旺盛な行動や興奮症を見ていると、これはもしや、呼び戻しが効かずに勝手気ままにどこかに行ってしまう性格かもしれない、と危機感を募らせています。
教えなくても性格的に出来ていたジャムの感覚でいると危ないです。…まずは、名札でも作ろうかな。(そっちかい!ってつっこまれそう)

まだまだパピーちゃんなところもあるんですよ。
一匹ぼっちは大嫌いです。どこでも、どの部屋でもついて来たがります。遊んでもらえないと寝ています。家でも外でも、わたしとの行動が大半を占めているので、わたしがいないとピーピー泣きます。遠吠えもします。ジャムは遠吠えをしなかったので、最初に階下から聞こえてきたときは「え?どこの犬?....もしかしてノンちゃん?!」とびっくりして、しばらくフムフムと聞き入ってしまいました。どこで覚えたんでしょう?保育園?
1221b13.jpg

そう、こんなふうに。寝ながら監視体制です。
抱っこも好きで、眠い時は自分から膝に乗ってきます。ジャムも小さい頃は抱っこ抱っこでしたから、そんなもんでしょうか。ノンノもジャムみたいに、いつのまにか抱っこが嫌いになるのかな。

今日はまた保育園に行きました。やっぱり置かれる時と迎えに行った時はピーピーです。でも徐々に慣れて来たようで、自分からワンちゃんに遊びに誘ったり出来ているそうです。小型犬よりも大きいコが好きみたいですね。

ノンノの社会化のため、足しげく通って慣れた場所はけっこうあります。保育園や、毎朝公園で遊ぶ飼い主さんと犬、近所のドックカフェ、ホームセンターや駅、電車、森…..。
こんなに外に出て色んな場所や人に慣れてきたんだから、道で会う人にだって吠えなくたって良いんじゃないかなぁ〜と思うじゃないですか、普通は。でも、ドックトレーニングの先生に言わせると、その体験はつながらないそうなんです。いくら他の所で知らない人や犬と会うのが平気になっても、ノンノにとっては道で出会うのとは別モノなんです。見ていると、つながってないのがよく分かります。
でも、全くつながらないかと言えば、それは違うように感じます。確かに道で犬を見つけた時は吠えますけれど、フレンドリーな犬であれば近づいてそつなく挨拶が出来ますし、初めて行ったドックカフェでも店内で動揺せずにいることができました。これはジャムに教えてあげることができなかったことなので、ノンノが出来ることがうれしいですし、今までの成果が出ているのではないかなぁ....!と思うんです。元々の性格もあるんでしょうけどね。

駅やホームセンターでは膝の上でゆったりと人の流れを見せていたら徐々に慣れたので、冬でなければ外のベンチに座って道でそれをしたいくらいです。でも今は凍えちゃうから歩くしかない。パワフルノンちゃんなので散歩が楽しくできるようになれば、もっと世界が広がって良いだろうにな、と思います。
散歩の吠えがクリアできれば今のところ言うことナシなんです。

今まではジャムがわが家のミニシュナのスタンダードで、ある意味勘違いしてたかも。ジャムは実は”おっとり系ミニシュナ”だったことを死んじゃってから気がつきました。ノンノがスタンダードかどうかは計れないけれど、ジャムよりもキカンボウヤンチャ系だってことは分かってきましたヨ。





スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する