FC2ブログ

梅の酵素出来上がり♪



春の手作り酵素につづき、先日、梅の酵素の講習会に参加してきましてーーー
出来ました~梅の酵素。

春や秋の酵素に比べて、単品(梅)だけで作る酵素は、病気治しとしては使えず、
あくまでも嗜好品なのだそうですが.....んまぁーー、美味しい梅ジュースです。
ついつい飲み過ぎてしまいます。
梅のクエン酸で、疲労回復効果はあるようです。
肉体的に疲労してない私が飲むと....太っちゃうぞぉ~。


講習会では、酵素の大切さや、効果的な働かせ方などのお話をいっぱい聞いてきました。
(実は梅の酵素を作りたいってよりは、詳しいお話が聞きたくて行ったのですよね。)
聞けば聞くほど.....酵素って大切なんですねぇーーー、知らなかったなぁ。
一緒に講習会に参加した方の中には、
癌の再発予防、免疫力強化のために手作り酵素を活用している方もおられました。
人間に良いんだからジャムの癌予防にも良いはずだよね!と、これからの励みになりました。

でも、手作り酵素だけ飲んで、健康を維持出来るはずは無く、
やはり普段の食事が重要なんだそうです。
酵素と良質なビタミンミネラル(補酵素)を取るようにしなくてはいけません。

ジャムのご飯は、基本、腎臓サポートのカリカリフードと茹でた野菜のトッピングなので、
酵素が不足していたと思います。(酵素は熱に弱いので壊れてましたね)
反省して、今は生野菜を少しずつ潜ませるようにしています。
だけど”生”は全般的に嫌いなんですヨ。
果物は食べないし、大根おろしは口に入った瞬間、後ずさったぁ......。
あぁ、工夫しなくちゃ

材料の重さの1.1倍のお砂糖を使って発酵させる手作り酵素をワンコに飲ませるのには、
甘さがどうも気にかかるところでしたが、
糖分は、発酵の過程でブドウ糖と果糖になるので
白砂糖の弊害は心配しなくて良いそうです。
ブドウ糖は脳のエネルギー源ですので、てんかん発作予防にも良い影響があれば一石二鳥です。
ただカロリーが高いので、炭水化物を減らすなどご飯の量を加減しなくちゃいけません。
カサが減ったので、ジャムは不満そうです。

後、他に教わったことは、
”病気は冷えから”ということで、手作り酵素シップ+生姜シップで体を温めて毒を体外に出す方法。
さすがにじっとしてないワンコにはシップは無理っしょー。
温めるのはテルミーにしとこ。
ひゃー、忙しい。



ジャムはジャムで、いつも通り見張りで忙しくしてます。
だいぶ元気で、普段の素振りもいつも通りな感じになってきました。
やっぱり酵素様のお力関係あるかしら
作るときに、愛情ぎゅぅぅ~~と込めましたからね。

ご心配いただいた皆様、ありがとうーーー。


スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する