FC2ブログ

取り越し苦労

0305a14.jpg
(ノンちゃん、待ってぇ〜〜、後ろに付かせるはずが、イカンイカン….)


ノンちゃんは昨日も病院へ行ってきた。
肛門のすぐ上にぽつんと小さい何かが出来てるのが気になって診てもらうことになった。
ウンチが付いたのかなぁ〜と、洗って取ってみたけれど、翌朝には同じになっている。
それだけなら、放っておいてもなんともない感じの小さなポツンなんだけれど、
ノンちゃんは、いつも抱っこする度にお尻を触ると振り向いてヤケに気にするし(それで唸ったことは無い)、尻尾にもしょっちゅうかじりついている。とにかくパピーの頃から”お尻が気になる仕草”がやたら多い。
この機会に一度見てもらおうかー、と。

0305b14.jpg
(ノンちゃん、飛行して付いておいで!フフフ成功….)


この間避妊手術で病院へ行ったばっかりだったから、最初は落ち着かなく膝の上でガタガタだった。
試しに、「ここぞ」と、今、本を読んでいるTタッチをしてみた。読んだだけだから適当。背中や首などやりやすいところをグルグル….(回す)。そうしたら段々落ち着いてきて、なんだか効いている感じかした!待合室に新しく入ってきた犬にも小さく「ウゥ〜」で済んだ。半信半疑だったけど、これ良いかも。この前の抜糸の時は「ギャオー!」だったらネ。

0305d14.jpg
(手袋投げで遊び中。今度はボールでも持って行ってあげようか)


診察結果は、「やっぱり何にも出来てない、ウンチだよ」と。
ええ〜〜〜。お恥ずかしい……。失礼しましたぁ。
でもさ、肛門の下に付くなら分かるけど、どうして上に….?分から〜〜〜ん。
お尻を気にすることを話すと、んじゃ、肛門腺絞りしときましょうかと、さすが先生、上手にあっという間にぴゅーっ。
私はどうしても苦手。頑張って絞っているつもりでも何も出て来ない。先生に、「何も出て来ないってことは絞れてないってことですか?」と質問すると「そうですね」と言っていたから出来てないんだな。絞らなくてもトラブルにならないコであれば問題無いので(ジャムは一生無事だった)、ノンちゃんも自然に出て行ってくれることを願おう。

案の定、ノンちゃんは帰ってきてからも相変わらず、お尻気にしぃだ。肛門膿のせいじゃないね。
今度マッサージを習いに行く機会があったら相談してみよう。

0305c14.jpg
(ノンちゃん、草むしり中〜。)


話は変わって、今度は散歩中のプチ悩み。
こちらも、やっとちらほらと土が見えてきた。
春だ、ノンちゃん春だね!!手と手を取り合って喜びたいところだけど、ノンちゃんは春のアイテム、草やら土やら石やら….ありとあらゆるものをガッガ!と掘り返して口に入れる。さすがに石はペッと出して飲み込まないけど、草や土はむっしゃむしゃだ。
こないだドックトレーニングの先生にお散歩レッスンを受けたときもすでにそうだったので、攻略としては、ある程度ノンちゃんの気が済むようにやらせて、執着する前に、フードで呼び戻す方法を習った。

0305e14.jpg
(ノンちゃんかなり執着中〜。)


と理解していても、呼び戻した時にはすでに食べたりむしったりするのに拍車がかかった状態になってしまっている。フードと交換...と言っても、クチャクチャゴクンって飲み込みながら真っ黒い口で戻って来るから、交換になっていない。呼び戻すのはもっと前のタイミングか。難しい〜。
今は土が珍しい(少ししか見えてない)からそうなのかな?
それともミネラル不足…..?

0305f14.jpg
(今度はカラスの羽を見つけて喜び中。
フード誘導にも目もくれずガジガジしてた。無理矢理取り上げようとするともっと執着するから我慢我慢。)

食べ物だとこちらも気をつける心の準備はあるけれど、石とか草とか、落ち葉、木の皮、小枝、実、羽...なんでもかんでも雪の下から出て来るものは無限大に口にする(置き去り糞は除外。助かった〜)ので、困っている。
拾い食い(ガジガジ)のときのノンちゃんを見ていると、「ワーイ」という感じじゃなくて、むしろ「イライラ」。興奮のはけ口でやっている感じがする。
吠えない指数は下がっているから、私から見れば前よりは力が抜けているように見えるけれど、ノンノの中では、まだ興奮、緊張の連続なのかもしれない。もっとお散歩でリラックスが出きるようになると変わって来るのかなぁと思う。

0305G14.jpg

ところで、皆さんお気づきでしょうか?
ウフフン、ノンちゃん、セーター着ちゃってるでしょぉ!
ずっと、セーターやハーネスと美味しいおやつを関連づけて遊んでいたら、なんとか唸らないで着られたのです!
もぉ〜うれしくてうれしくて….(泣)。
今では、わたしが洋服ハーネスを持つだけで付いて来るようになっている。でもそれは、着せられたり付けられたりしない安全で美味しい遊び、というのがノンちゃんに定着したからで、実際に付ける場面ではやっぱり警戒して逃げようとしてコチンとなる。なので、付ける時も、一旦普段のように遊んで(食べて)、それじゃぁ、と前置きをしてから付けるようにしている。まぁ〜時間が掛かるんだわ。
それでも唸らせるまで行かせない、をコンスタントに出来ているのは本当にうれしい。着られたんですよ!と町内を自慢しながら歩きたいくらい。でもまだノンちゃんは我慢してるだけで、いつその我慢が噴火するか分からないから謙虚に行っとこう...。
毎日毎回着せるのは落ち込みっぷりがかわいそうなので、気温を見てほどほどにしてるけど、こちらは寒さがぶり返してしまった。今日はお散歩を休みたいくらいな吹雪。あ〜ぁ、早く洋服を着せなくても良い季節になってくれたらなぁ。
スポンサーサイト



Comment

お~ノンちゃん、とんでるっ!すっかり元気になってよかった。そしてセーター&ハーネスも!
雪がとけて、地面が見えるようになったんですね。ロッチ、葉っぱとかはペッするようになりましたが、草はたまにまだ食べます。枝、小石も好きですよ~(・_・;

2014/03/07 (Fri) 11:25 | ひげじい・ #- | URL | Edit

背伸びして何かを見ている後姿が、かわいい~~~~v-10

飛行したますね!!
元気!元気!
ノンちゃんは見るの、触るの、動くの、み~~んな初めてのものが多いから、面白いのと確認もあるのかしら?
我が家のワンズ、いまだ飛んでくる葉に反応しますよ(汗)

早く春がきて、散歩が楽しめるようになるといいですね~~

2014/03/07 (Fri) 17:37 | キーコ #- | URL | Edit
Re: ひげじい・さん

実際のところは分かりませんが、ノンノは写真に撮ると飛びまくってて(肉眼ではあんまりわかんない)、手術の痛手からすっかり回復したように見えてます!
ロッチくんはどうでしょうか?
こちらはまた大雪で地面が隠れてしまいました。拾い食いガジガジから救われましたが、また寒くなってしまって、雪が毛にぼこぼご付くから大変です。え〜、枝、小石も一緒?!安心しました〜〜!って、そこで同類を喜んでいて良いのかどうか…(笑)。
前のコは、当たり前のように、そういうことをしなかったので(草は時々食べてましたけど)びっくりすることばかりです。もぉ〜〜〜。

2014/03/10 (Mon) 15:47 | Sayo & Nonno #- | URL | Edit
Re: キーコさん

背伸びして何してるのぉ〜?と思ったら、思いっきり土を食べてた...e-443
ノンちゃんは予測不能ですわぁ〜。

飛んでくる葉っぱに反応するのはかわいいですよね。ノンノもパッと飛びつきます。
目新しいものに反応してるだけなら良いんですけれどね〜、見てるとイライラ!バリバリ!ガジガジ!って感じです。

早く春来てぇ〜っと思ってたら、また今日はドカ雪来ちゃいましたe-452

2014/03/10 (Mon) 16:01 | Sayo & Nonno #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する