FC2ブログ

成長

0319b14.jpg

すごくお天気が良くてプラス気温。
これは絶好の森日和!ってことで、ノンちゃんを久しぶりに私の好きな近くの森へ連れて行った。
前回は4ヶ月齢で、何もかもが恐る恐るで「抱っこ抱っこ」だったけれど、今回は(もうすぐ8ヶ月齢)、ずいぶん楽しそうにしてる。成長がうれしい。
記事を読み返すと、ちょうどピークで吠えに悩まされてたんだワ〜。
今は、お散歩中も車の中からも、だいぶんマシになってきてる。ノンちゃんエラい!がんばった!

変わりに、爪切りと耳毛抜きが出来なくなっちゃったけど、爪切りはまた復活できるように練習中だもんね。
耳毛抜きは….もう無理かなぁ….抑えようとすると大暴れになるから自信が無い。 
他にも最近顕著に警戒心がエスカレートして、人見知り犬見知りに拍車がかかって新たな悩みは尽きないけれど、ノンちゃんはノンちゃんなりによくやってると思う。

0319d14.jpg

ときには誰もいないところでリラックスしてのびのびお散歩したいよね。

ここは冬はクロスカントリースキーのコースになっていて、ジャムが若い頃はよく皆でスキーで来ていた。
日が陰る頃は人がほとんどいなくなるから狙い目。森の中のコースはとても気持ちいい。
ジャムはここは、正直そんなに萌えなかったので、年を取るにつれて段々と足が遠のいて、去年ジャムが死んだ時にスキーは処分した。

0319a14.jpg


ノンちゃん用には新たに奮発してスノーシューを買った。予算の関係で一人分だけ。
犬と一緒ならスキーよりも便利。昔履いたカンジキより歩きやすいヨ。十数年の間に新しい良いモノが出て来るもんなんですねぇ〜。
今、雪は締まっていてコースは踏み固まっているのでスノーシューを履かなくてもそんなに埋まらずに歩ける。
ところがノンちゃんはコースから外れて動物の足跡を追うのが好きみたいだから、「どれどれ?どんな動物がいたの?」と、時々付き合ってあげると嬉しそうに嗅ぎ回るので、やっぱり履いて行って良かった。

0319c14.jpg


大きな足跡だから鹿だね。
ジャムは元気でピチピチの時も雪の深いところへは行きたがらなかったし、動物の足跡にもそんなに興味を示さなかったから新鮮な感覚。
先生の教えに従って、普段から歩きづらいところをワザと行ってるから平気なのかな?臭い嗅ぎも存分にさせてるから?それとも性格かな?分からないけれど、犬らしい感じがして「へぇ〜」と思う。ジャムは逆に人間ぽかったからギャップが面白い。


0319e14.jpg


まだ慣れていないところだし、わたしを気にして振り返りながらで、一匹で見えない所まで走り去ってしまうことは無いけど、時々呼び戻しの練習をしながら歩いた。入り口のところでスキーの人と遭遇したときに早速吠えてしまったから、こりゃいかん、と思った。その時は、かろうじてリードを持てて制御できて助かったけれど、普段の散歩と同じく私が先に見つけて早めに対処せねば、ここで走って行かれっちゃったらもう追いつけない。リードは3メートルじゃ足りないナ、5メートル、6メートル?そんなに長くして引きずらせて大丈夫かなぁ?

0319f14.jpg


そんなことしなくても、人がいても黙って見過ごせたら最高なんだけど、今それをノンちゃんに要求するのは無理ちゅー話で。ジャムでさえ森の中で人に会ったときは必ず吠えて、一生直らなかったんだから。
なんなんだろう?居ないと思ってるところに現れるからびっくりするのかなぁ?それに輪をかけてスキーしてるしね。


とにもかくにも、探索好きで楽しそうなノンちゃんのためにまた行こう!
ロングロ〜ングリード作んなきゃ。

スポンサーサイト



Comment

のんちゃんは、いつも真剣な顔で走ってるんだね。真面目そう。

2014/03/19 (Wed) 13:27 | kabochaya #- | URL | Edit
Re: kabochayaさん

そうだよね。ジャムの人間にハッキリ分かるボディランゲージから見たら、のんちゃんのは分かりづらくて難しんだよね。のんちゃんを見てると「いつも緊張」を感じるんだ。わたしも治療に行くとそういうタイプだって言われるから移ってるのかなぁ。

2014/03/20 (Thu) 04:18 | Sayo & Nonno #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する