FC2ブログ

ロングリードで

0325a14.jpg


今の時期のワンコ散歩は私は憂鬱。雪が溶けてきて道がとにかく汚い。埃っぽいし、ゴミっぽいし、ベチャベチャだし、置き去りフンは出て来るし、今日はカラスの死骸まで見つけてしまった、キャー。色んなモノが雪の下から出て来て困っている飼い主に反して、ノンノは拾い食いを楽しんじゃって、最近はガムのトリコになってしまった。フードと交換だよ、と目の前に差し出しても、ガムの方が魅力的らしくてフードを横目で見ながら余裕の表情でクチャクチャして飲み込んでしまう。悲しいことに大好きになってしまって、道にくっついているのまでガリガリ取ろうとする。もぅもぅもぅっっ。

森散歩ならそんな気苦労無いし〜、と、せっせと通っていたら、なんと!昨日は雪原の中からガムを見つけて食べた!ノンちゃん、あなたガム探知犬になれる!いや、それはあんまりカッコ良く無いから、他にその能力を生かせるよ。
それにしても世の中にこんなにガムが落ちてるなんてぇーーー。

森散歩用に新たに5メートルリードを作ってみた。PPテープという軽くてかさ張らない素材だけれど、随分長いから束ねたときはワサワサでコレをどうしましょう….って一瞬焦る。
でも、使ってみると森の中を歩くにはすっごくちょうど良くて気に入った。手からリードを放すと、だいたい10メートくらいの間で付かず離れずして歩いているのがわかった。ここの場所に慣れてきたらもっと遠くに行っちゃうかもね。

0325b14.jpg

帰り道はノンノがどんどん前へ前へ行ってしまうので(早く帰りたいのかな)、リードを持って歩いた。前に行きたがる様子から、さぞ引っ張るだろうなーと思ったけれど、あれ?そうでもない。
普段のお散歩のようにわたしを気にして合わせる様子が伺える。これはジャムにはできなかった芸当だから、普段からのロングリード散歩(3m)の成果だよね?!感激だよぉ〜。

0325c14.jpg

誰も居ない自然の中ではリードを放したい欲求がある。それはリードを放さないと引っ張り合ってしまって、犬も人も辛いから、犬が生き生きする自然の中は自由にさせたいっていう気持ちがジャムの時代から私の中に脈々とあったから。でもノンノはオンリードでも5mリードなら不満無さそうにしている。むしろ、先走ってちょっと興奮してたのが落ち着いた感じがした。山の中でもオンリードが双方ストレス無く出来れば、それはそれで言うこと無いくらい楽だし楽しい。これで興奮度を抑えられれば、こういう場所で人と突然出会ったときに執拗に吠えるのを止めさせられるかも。夢が広がっちゃうなぁ。

最近雪がさらに解けて足が埋まってしまうようになってるけど、今度は全部オンリードで一緒に歩いてみよう。あと一ヶ月もすると、この森はマダニの時期が来るから今がチャンス。

PPテープのリード、なかなか良いのだけれど、ずっと引きずって歩くと、濡れてちょっと重くなるのが難点。

0325d14.jpg


夜は疲れたみたいで、珍しくひっくり返って転がってた。ちょっと歩きづらい雪の中を小一時間も歩くと良い運動になるらしい。
スポンサーサイト



Comment

お宅にもいましたか!!
ガム好き(汗)
匂いかぎしてるのかと思えば「アッ!」でしょう~~
リードをグッ!と引くと口からぽろっとなります。
最近はほぼ成功(笑)
ホント!落ちてますよね~~あとワンズの落し物も多い!

ダニはこちら一年中です(泣)
でもあまり薬に頼りたくないので、ティーツリーなどのミスト使用(ついてくるけど。。。)

そうそう!自然の中ではノーリードにしたいですよね、でも慣れてくると。。。
飼い主は周囲に注意しながら、物音がすると呼び戻したり走りよったりと、ちょっと辛い
ストレス溜めないためには、オンリードが安心!
でも!うれしそうに走り回る姿もみたいですよね~~(矛盾)
ノンちゃん引っ張らなく散歩ができるなんて、素敵v-10

2014/03/28 (Fri) 19:40 | キーコ #- | URL | Edit
Re: キーコさん

あ、そちらにもガム好きがっっっ….?!
そうそう、アッという間に食べられちゃいます。リード引いても、なんせショックがかからないハーネスだから余裕の表情でクチャクチャとv-406。何をうれしそうにジグザクに歩いてるのかなぁ、とよく観察したら道路にぺしゃんこになってるガムの跡を渡り歩いてルンルンしてるのぉ。
道の汚さを避けて歩く性格のジャムに慣れてたので、向かって行くコに対応出来てませんv-394

ダニの心配が一年中も、それ辛いかも〜。でも、ミルクちゃんは付いても見つけやすそうだけど。
ダニの毒と薬の毒とどっちが体に悪いのか分からないですが、なるべくなら薬使いたくないですよね。

キーコさんのコも森の中で人に会うのダメですか?
やっぱり、飼い主は周りに注意しながら気を張ってますよね!一緒一緒!!って、一匹と三匹では気の張り方が違うと思う。。。。それに、やっぱりJRTやボーダーテリアとMシュナでは必要な運動量が違うでしょう。きっと”走りたい度”も全然違うと思う〜。ノンちゃんの先生が言ってましたが、JRTは一匹一匹に武勇伝があるそうですね〜〜。
ノンちゃんもまだ興奮してくると引っ張りますよ。でも常に引っ張り合っこではなくて、リードの範囲でウロウロするのが癖になってくれてるようで、森=自由に駆け回る、の図式にはなってないみたいなんですよね。人を見つけても素通りできたらどんなにか楽なので、この際、頭が柔軟なうちに森の中でもリードの範囲でウロウロを癖にしようという策略です。

2014/04/01 (Tue) 11:23 | Sayo & Nonno #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する