FC2ブログ

変化 <吠え編>

0402a14.jpg
(春めいてきました。暖かい日は道が軽く洪水になる。。。。)

ノンノのお散歩デビューから苦節5ヶ月。やっと吠えが治まってきました。
この冬は先が見えなくて気が遠くなる毎日でしたが、ここ1ヶ月くらいの間でみるみると良くなってきて、今はいつかは吠えなくなる時が来ると信じられるレベルになってます。

ひどい時は、どんなに遠くても目に映る動くモノ全部(人、犬、車、自転車、風で揺れる旗とか笹)に吠えてました。
今吠えるのが防げないのが、ノンノに話しかける人、至近距離で向かって来てすれ違う人&急いでいる人、玄関を出た時に目に入る近所の人、縦横無尽な子供、森の中で会う人、なぜだかノンノの吠えのツボに入る特定の犬、でしょうか。
ね?ね?これならまぁまぁじゃない?

も〜〜〜ほんとうに良かったっっ。

今でも人や犬などをなるべく回避するお散歩スタイルは変わってません。
どうして急に目に見えて吠えなくなってきたのか。
私が思うに、吠えずに冷静に周りを見ることを地道にコツコツ重ねたことと心身の成長が伴って、行き交う人を恐がる必要は無い、世の中はこんなもんさーと分かってきたんじゃないかなぁという印象です。
まだ見て緊張はしてるので景色にはなってないけど、吠えるほどでもなくなってる段階。

0401c14.jpg
逃げるのは達人(犬)になってます。今時期は足が沈み過ぎて雪の上を一緒に登ってあげられない日が多くなってしまいましたが、「人が来たよ」と知らせると、自ら一匹で上がって回避しています。

040a14.jpg 
(駅前広場で待機中、今やオスワリは得意分野。)
自信がついてきて、散歩がてらJR駅まで家族を迎えに行ったりしています。人通りの多い所でも気遣って興奮度を下げて入ることが出来れば吠えずに行けます。その代わりそういう道ほどガムがたくさん落ちてて、それがネ・・・。ガムを拾い食いした時の交換を、フードから牛タンおやつに変えたら口から出します。現金なヤツ〜。人をやり過ごすときはフード、拾い食いのときは牛タン…私の方が頭がこんがらがって間違えるんだワ。でも、牛タンがガムを上回って良かった。。。。

0401b14.jpg
(あれ?排水溝苦手?)

雪が積もる前に排水溝は渡ってたはずなのに、忘れちゃったみたいです。またすぐ慣れるとは思うけど。

まだ人に話しかけられるのは最もダメですけど、この調子でいつかは「大丈夫なんだ」って気がつく日が来るんじゃないかと希望を持ってるんですよね。地味に困ってるのが家を出た直後に近所の人を見つけて吠えることで、その時は玄関に速攻逆戻りして誰もいなくなってから改めて出ています。

最初から普通に吠えずに散歩できていればこんな苦労は無かったけれど、こんな喜びもなかったよね!と家族で感激しています。
ノンちゃんがんばった!わたしも頑張った!自分で自分を誉めちゃう!

パパはジャムの散歩にはよく行っていたのに、ノンちゃんの散歩は、吠えさせない自信が無いし普通に道を歩けないし〜などと言って行かなくなってしまっているので、パパの運動不足&コレステロール値安定のためにも「パパと普通に歩いても吠えない」を次は目指さなくちゃいけません。
今はちょっとまだそれはハードルが高いけど….きっと出来るようになるよね!
スポンサーサイト



Comment

うれしいですね(≧▽≦) 「吠えないでいられる」っていうのが、本犬にとっても全然ちがうし、飼い主の側の無意識の力みも抜けますよね(*´`*) お散歩がこれからますます楽しくなりますね♪ ノンちゃん、駅までお迎えも行けるって、すごいことです!! うちのも、8か月をすぎて吠えのスイッチがちょっぴりですが入りにくくなったみたいです。この月齢も、なにかあるのかなぁ…?

2014/04/06 (Sun) 18:53 | ひげじい・ #- | URL | Edit
Re:ひげじい・さん

んもぅ〜〜〜うれしいです〜〜。
そうなんです〜力みが緩んで、今までは連れて行けないと諦めていた所も、なんとか一緒に行けるようになって感無量です!v-406
わたしもロッチくんの様子をブログで読んで、ノンノと一緒だったので月齢のせいもあるかも、と思いました。なので、フード欲しさで吠え止んでるのではないと感じるんですが「それで良いんだよ」っていうのを伝えるために、吠えなかったら誉めてフードは続けてみています。

2014/04/07 (Mon) 22:36 | Sayo & Nonno #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する