FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロープでリード作ろ♪

0712b14.jpg  


皆さーん、ちょっと前にノンちゃんのリード新調したのご存知でしたかー?
.....って。
家族も知らなかったくらいなんで、知ってたら逆に恐いわ(笑)。


0712a14.jpg 


こんなの作ってみたんですよ。へへーン。

これまでは、PP(ポリプロピレン)テープを使って作ってました。軽くて良かったんですが、その分気を抜いてボケーっとしてるとノンちゃんの足に絡まりやすく、人も犬も肌触りがあまり良くなく、噛まれると(ノンちゃんは暇になったりイライラするとリードをかじる癖有り)弱いし、見た目がペラペラで少々ちゃっちい感じがするし....と、自分で作っておきながら、納得いってなかったんです。

それで、今度は登山用ロープで作ってみました。
ロープリードは、大型犬の飼い主さんがよく使っていて、使いやすそうで良いなぁと憧れてたんですよね。
売ってるのも見るでしょう、”丈夫なザイルリード”とかって。
でも、ほら、ノンちゃん愛用の長さ3メートルでー、小型犬用の太さでー、そんなにお高く無くー....なんて、ワタシ本位なモノは売ってないのです。
作るしかないでしょうー。

使ってみたら、こりゃ良いです。

まず使い心地。PPテープの軽さに慣れてたので、最初は「重!」と思いましたが、慣れればしっくりきます。
ノンちゃんは、PPテープはお尻に当たると嫌そうに体をくねらせてましたけど、不思議とロープはそれほどでもないみたい。
普通に売られている犬用ロープリードよりも更にコシの強いロープで、足に絡まることがほとんど無くなりました。
ただし!普段はハーネスと共に使っていますが、時々首輪と使うと、長いし重いしで、だらりと足の前に下がり、股をくぐってしまいます。首輪と使うのであれば、長さ太さ軽さは、より小さい単位の方が良いでしょう。

丈夫さもグー。ロープの太さは6ミリ(青)と7ミリ(黄)です。私的には(体重6kg、引きが強くないMシュナ♀とのコンビ)は6ミリが好みです。もしかしたら5ミリでもイケるかも。太い方が握り心地は良いのですが、なにせ3メートルなので、太くなるにつれ、重さとかさが増すのが気になります。(ロープの重さは6ミリが25g/m、7ミリが32g/m)
登山用ロープの中身を初めてマジマジと見ましが、1ミリのナイロンロープが6ミリは6本、7ミリは7本詰まってます。人間技じゃ作れない見事さで感心しましたし(機械技でしょう)、小型犬がどんなに引っ張ったって切れるとかなんとかいう心配はご無用。かじられるとどうかは分かりませんが、PPテープよりは遥かに耐久性はあります。

握った感じの質感も良いです。カラス見つけたとか、突然ガツンと引っ張られても手が焼けそうになりません。
係留するときに短く結んでも、結び目もしっかり、またほどく時はささっと....さすが登山用で、ノンちゃんをたぐっててもプチクライマー気分です(笑)。
ロープは今回はネットショッピングで摩擦に強いタイプというのを買いました。他にも濡れても重くならないのとか、強度がすごいの(これ以上の強度は必要ないですが)など、色々選択網があるみたいなので、今度はお店に行って感触を確かめて買いたいです。次回はもうちょっと柔らかく軽めのを選びたいと思います。大きなアウトドア専門店ではロープの切売りがあります。

ロープの結合部分、どうするのー?と思いませんか?
私はそこが一番の悩みでした。ミシン使えないしなぁ、と。
一本目は強度重視で金属製の”ロープクランプ”をホームセンターで買って留めたんですが、使ってみると犬の体に当る部分はより軽く、金属じゃないほうが良いように思い、2本目は革用の手縫い針と糸でグシグシブスブスこれでもかってくらい縫ってつなげました。その後、売られているロープリードの真似をして縫い目を被うように合皮で囲って完成。
実はホームセンターの工具売り場のおじさんに、ロープクランプより縫った方が良いと教わりました。手縫いの強度が心配でしたが、未だ壊れそうなことはありません。意外と丈夫です。

それと2番目の悩み、ロープの端処理。切ったままだと、すぐにどんどんワラワラほどけてきて焦ることになります。わたしはライターであぶって溶かしました。切ったら形状記憶している状態ですぐ溶かす&燃やすがごとくしつこくやるのがコツで、何回か失敗すると上手くなるもんです。


毎日のロングリード散歩は、たぐり寄せたり引きずったりで、私の使い方では傷んだり汚くなるのが早いので、自作はローコストで、その点も大満足です。今回のは金具なども入れて一本800円前後です。

なんでこんな詳しく書いてるかっていうと、思いの外良く出来てうれしかったから。
自分の好きな長さ太さ(&予算)のリードが無くて作りたいと思っている方に、ぜひ挑戦してみていただきたいです。

愛犬に作るのは楽しい!手作り好きの方♪、お試しあれーー。
スポンサーサイト

Comment

手作りすごい!
しかも、オシャレ。

2014/07/14 (Mon) 23:23 | chiko #- | URL | Edit
Re: chikoさん

お久しぶりです〜〜〜e-349
え?!オシャレ??初めて言われたぁ〜e-259
それはそうと、chikoさん、写真の腕前上がってますね。誉め返しじゃないですよ、ホントホント。
ネコをこよなく愛してるchikoさんの温かさが伝わってきます。だから足元とかすごく近くに寄ってきてくれるんだよね〜。
それから!6月20日のハマナス?っていうの、「ドルトムント」っていう品種名のバラじゃないかなぁ〜〜?
間違ってるかもしれないけど、すんごく言いたかったから、言えて良かったっっ。

2014/07/15 (Tue) 16:44 | Sayo & Nonno #- | URL | Edit
Re:Re:

本当だ!たぶん「ドルトムント」ですね!
教えてくれて&古い記事まで見てくれてありがとうございます。
しかも誉めてもらえてうれしい。

Sayoさんの写真も相変わらずイイ色で。
ノンちゃんに翻弄されている様子、いつも楽しく(失礼!?)見てました。

2014/07/16 (Wed) 01:39 | chiko #- | URL | Edit
Re: Re:Re:chikoさん

わたしも、良かった〜〜。通じ合えてスッキリ、ありがとうございます。
chikoさんのところへ行くと、写真っていいなーって思うんですよね。
それに性格出ますね。(笑)
わたしも触発されて、今日は久しぶりにお花の写真取りましたよー。

エ!?エエッッ???ほ、翻弄なんて、ぜ、全然されてないよ!!

2014/07/17 (Thu) 18:41 | Sayo & Nonno #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。