スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せヨーロピアン

1011a14.jpg
いつも半顔でお迎えの看板犬のチワワちゃん。


近所のいつも行くドックカフェへ皆で行った。
ここはカフェでもありパン屋さんでもある。お料理もパンも心がこもった手作りで美味しい。
残念ながらカフェに足しげく通える優雅さは無いので、いつもはノンちゃんと2人でパンを買いにきている。
前にフランスを旅したとき、パン屋やスーパーにまで犬連れがいて、日本じゃありえねェと思った。それがこんな片田舎で犬と一緒に散歩の途中でパンを買えるお店ができたなんて。....シアワセーーー、まるで気分はヨーロピアン〜で、うれしくて通っている。

私のコノ喜びを伝えようと、散歩途中で会うワン友に片っ端から勧めているのだけれど、未だかつて「行ったよ」という人はいない。「家のコはそういうところに行ったことが無いから無理だ。」が大半で、「家族と出掛けるときは、いつも留守番させるのが約束事になっている。」とか「ドックフードしか食べさせたことがないのに、そこに行って人間の食べ物の味を覚えさせたら...」とか。要するに、そんなに興味が無いってことだよね。みんなそれぞれに可愛がってはいるのだけれど、可愛がり方が違うのだということに改めて気がつく。
私だって犬OKのところならどこでもかしこでも顔を出したい訳じゃない。ダメだわー、自分の趣味を押しつけちゃ。


実はノンちゃんも心から喜んじゃいない。

1010d14.jpg
落ち着かない....。


ね、ほら、この身の置き所が無い感じ。
ノンちゃんは、ワンコパンを買ってもらって食べるのは大好きだ。最近は、ここに向かうと分かったら駆け足になったり、お金を持ってない時でも近くまで来たらお店の方角に向かって「キュオ〜ン...」と鳴く。そんなでも食べてからは一刻も早く出たい。お店のお姉さんにもパピーの頃からたんまり餌付けしてもらってるけれど慣れない。
家以外の室内に居るのが苦手なんだと思う。
家族の誰か一人でも席を立って本を見に行ったりウロウロすると一緒に落ち着かないし、それじゃぁ、とお料理を待つ間に外に連れ出しても、パパママが店内にいるのですぐ帰りたがる。

1010c14.jpg 
まだ?

それにやっぱり犬との出会い頭、吠えてしまう。
看板犬のチワワちゃんや、お店に入る時も、お客さんがいるいないに関わらず「ウォー!」と一声あげる。
スマートなヨーロピアンスタイルとはほど遠い態度でゴメンナサイ。。。。
チワワちゃんがますますレジの奥に引っ込んでしまう。。。
ノンちゃんのウォー!は、自信の無さからの強がり、緊張に見える。突然視界に入るものや、環境の変化(屋内〜屋外)に相変わらず弱い。
散歩中でもまだ危ういのに、ここで上手くやれって方が無理と思うので、まずは外で出来るように修行中。

ウォー!後は、積極的に自分から近寄りたがって、前から比べると好奇心はモリモリ出てきている感じ。
複雑に揺れる1歳2ヶ月。
1010a14.jpg
誰ポメちゃん?
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。