スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶり

月曜日。お天気マークが一日中晴れだったので、雪が本格的に積もる前に、支笏湖までドライブした。
冬の湖もきれいだなぁ〜。

1217a15.jpg


この一ヶ月、せっせと忙しくして、その勢いで東京へ行って、また体調を崩して....とやっているうちに、ブログの更新をすっかりさぼってしまった。

初めてノンちゃんを置いて家を空ける4日間(といってもパパママは一緒)、どうだろうか、と思っていたけれど、わたしが居なくても全く問題なく元気にお過ごしになっていたようだ。
様子を聞くと、お食事はわたしの冷凍手作りフードをちょっぴりに、ママの作った人間用の味の濃い食材をてんこ盛りにして、二人と同じメニューでウハウハお腹いっぱい食べていたそうだし、おやつは鶏軟骨をオーブンで焼いてもらいーの、お散歩はパパに短めに指示して素早く終わらせ、寝るときは二人に挟まれて、パパの腕枕で寝坊にもゆっくり付き合ってもらい.....、思いっきり一匹娘を謳歌していたらしい。


1217b15.jpg 
途中で寄ったオープン前のスキー場では動物の足跡に興味津々


ママは今では、ノンちゃんの食事の工夫するのがすっかり楽しみになっちゃって、あれもこれも食べさせたがる。
勢いに乗って、TVで見たという納豆牛乳味噌汁なるものを朝食べさせたら、その後、夕方まで下痢嘔吐で大変な目にあわせてしまった。(人間は食べてないのでどんなのかは分からない)
胃腸トラブルがほとんど無いノンちゃんにしては珍しいので、それが原因かは定かではないけれど、あまりにも変わった食べ合わせはひかえるようにお願いしたら、「もう、怖くなったわ」と言ってた。

ところで、愛犬の脱水症状の後って、何を食べさせていますか?
須崎先生の本に、葛湯が良いと書いてあったのを見つけて以来、わたしは葛湯にしているのだけど、これはなかなかの優れものだと思う。
水分も取れるし、お塩と手作り酵素(飲む点滴と言われる)をプラスすると、それなりに味もついて満足感もある。
わたしも旅行中に胃腸がすっかり弱ってしまって一緒に飲んでいるので、良さが分かる。
犬用の味付けは、鶏ガラスープみたいのが喜ぶかもね。


1217c15.jpg
ノンちゃんのトイレ休憩に寄ったのに、鹿のフンばっかり食べて叱られたノンちゃん。


それにしても、わたしは旅行が本当に苦手で、今回は食べるものや、手作り酵素も水素水もサプリも全部考え抜いて持って行って自炊もしたし、ジョギングや筋トレで体を鍛えて万全に備えたつもりだったのにダメだった。。。
「環境の変化超過敏性腸症候群」なんだろう思う。行く先々の便器と親しくなるのはもう勘弁〜。
どうしたら治るんだろう。
とりあえず、今度は葛も持って行ったろか。


今日はまた雪が積もって、この写真の日よりもっと白い世界になってます。
1217d15.jpg
スポンサーサイト

Comment

No title

こんばんは、ご無沙汰してます。
葛湯、重宝しそうで良いですね。
いままでは脱水が心配なときは、リンゴのすりおろし入りお白湯をあげてました(本に「善玉菌を増やし腸内環境を整える」と載ってたのと、自分がノロに感染したとき最初に口にできたのがすりおろしリンゴだったという経験から)。でもリンゴは、年中常備はできないのですよね;
東京への旅、お疲れ様でした。

2015/12/19 (Sat) 22:39 | ひげじい #- | URL | Edit
Re: ひげじいさん

おひさしぶりですねe-113
すりおろしリンゴ!おいしそう〜〜〜、わたしが食べたい。子どもの頃に、病み上がりに食べさせてもらったことがあります。
そうですか、お腹ゆるい系のロッチくんもいけるということは、ノンちゃんも大丈夫でしょう。今度のときは冷蔵庫にあったらレパートリーに入れてみます。ノンちゃんリンゴ大好きです。
ちなみに、獣医さんにはポカリスエットみたいなのを飲ませるように言われました。

ロッチくんのかわいい姿&お話しもニンマリして読んでいますよ。

2015/12/22 (Tue) 13:00 | Sayo & Nonno #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。